就職氷河期世代の方向けの短期資格等習得コースについて

就職氷河期世代の方向けの短期資格等習得コースについて

全国警備業協会では、厚生労働省委託事業として「就職氷河期世代の方向けの短期資格等習得コース(警備員検定)」を開始します。

事業概要

この事業は、正規雇用を希望しながらも不本意に非正規雇用で働いている、あるいは職についていない就職氷河期世代の方に向けて、短期間で資格取得でき、職場実習を組み合わせた出口一体型の訓練を行うものです。警備業協会では、社会人として必要とされる知識等に関する講習(2 日)を受講した後、「警備員になろうとする者の講習」(6 日)を受講し、警備員検定取得にチャレンジ︕さらに職場見学(2日)合同就職説明会を経て、警備員として、正規雇用を支援します。

実施期間

令和2年10月~令和5年3月(3ヵ年)

特設サイト リンク

特設サイト(受付)へ

タイトルとURLをコピーしました