還付金詐欺被害の未然防止に貢献

2016.7.20 S社の貴重品運搬警備員K(41)らは、愛知県豊橋市内のATMコーナーにて巡回警備勤務中、高齢の女性が携帯電話で話しながらATMを探しているのを発見したため声掛けしたところ、同女性は「金融機関から還付金がある」とのことであり、「還付金詐欺」ではないかと思った警備員Kが電話を交代したところ、相手の言動が不審であったため当該金融機関及び110番通報し、警察官と連携して還付金詐欺被害の未然防止に貢献しました。後日、所轄豊橋警察署長から感謝状を受賞されました。

タイトルとURLをコピーしました